推奨モジュールの詳細

本ページでは、推奨モジュールの導入を支援するための各種ドキュメントを公開します。

 

APIゲートウェイ「Kong Gateway」・ブローカー(非パーソナル)「FIWARE Orion」

Kong Gateway及びFIWARE Orionのソースコード取得方法、導入ガイドライン、利用ガイドラインについて以下に示します。

ソースコード

Kong Gateway及びFIWARE Orionのソースコードは、オープンソースソフトウェア(OSS)として以下の外部サイト(GitHub)で公開されています。

導入ガイドライン(ビルド手順書/構築手順書)

利用ガイドライン

Kong GatewayとFIWARE Orionについて、開発コミュニティの公開資料等をもとに、基本的な利用方法をまとめた資料です。また、Kong-Orion連携手順書には、Kong GatewayとFIWARE Orionを連携させて利用するための基本的な手順を示します。

ブローカー(パーソナル)「パーソナルデータ連携モジュール」

パーソナルデータ連携モジュールのソースコード取得方法、導入ガイドライン、利用ガイドラインについて以下に示します。なお、マイナンバーカード連携に関するよくある質問と回答については、よくある質問をご確認下さい。

ソースコード

導入ガイドライン(ビルド手順書/構築手順書)

利用ガイドライン

パーソナルデータ連携モジュールについて、基本的な利用方法をまとめた資料です。

 

運用フローの詳細を図解した「機能要件テンプレート」も用意しております。ご希望の方は、こちらの申し込みフォームから申し込み願います。機能要件テンプレートには、トラスト関係図、システム構成図、データリソースマップ、UX定義、業務フローの作成テンプレートが含まれています。

その他

パーソナルデータ連携モジュールについて、本ページで公開している資料に関する正誤表です。

 

DSAがエリア・データ連携基盤に関して提供するサービスについて免責事項をご確認ください。本HPより資料をDLし利用する場合は、本免責事項にご同意いただいたものとみなします。
Translate »