【開催レポート】秘密計算が実現する安心・安全な企業間データ共有

DSA主催 日本初の秘密計算総合イベント 全容を一挙無料公開

2022年3月にデータ社会推進協議会(DSA)が主催した日本初の秘密計算総合イベントには、300名を超えるみなさまにご参加いただき、ありがとうございました。当日は、Society 5.0の要諦である安心・安全な企業間データ共有をテーマに、産官学の豪華メンバーが熱いセッションを繰り広げました。

内外みなさまのご要望にお応えし、この度講演内容・アンケート回答を無料公開いたします。どうぞご活用ください。

開催レポート

DSAフォーラム「秘密計算が実現する安心・安全な企業間データ共有」開催レポート
(A4版33ページ 2,982KB)

秘密計算フォーラム開催レポートの表紙イメージ

公開日 2022年10月26日
作成者 一般社団法人データ社会推進協議会
4011005007414
著作権者 一般社団法人データ社会推進協議会
4011005007414

 

「秘密計算が実現する安全・安心な企業間データ共有」フォーラムについて

フォーラム開催趣旨

AI技術などの進展に伴い、データが競争優位性の源となっています。グローバルでは巨大プラットフォーマーがデータを寡占しさらに企業価値を高める中、サプライチェーンなど事業者間のデータ共有や産官学を横断したデータ共有を活性化させることは我が国の重要な戦略です。

秘密計算とはデータを秘匿しながら処理できる技術です。秘密計算を用いると複数の企業や団体等が個々のデータ値を開示せずに互いのデータを共有・結合することが可能になり、新たな共創価値や社会価値の創造につながることが期待されています。

本フォーラムは、秘密計算に関するキーパーソン、ベンダーが集まる国内初のイベントです。技術や標準化の概要、最新の実証ケースの紹介などと共に、法制度の専門家含む様々な立場の識者によるパネルディスカッションを通じ、社会実装や活用促進の道筋と課題について議論します。技術担当部門はもちろんのこと、データ活用部門・事業開発部門や、初めて秘密計算を知るビジネスパーソンなどにも参加頂き、秘密計算の可能性を感じて頂くことを目指しました。

フォーラム開催概要

  • 日時  :2022年3月11日(金)13:30〜17:00
  • 主催  :一般社団法人データ社会推進協議会
  • 後援
    • 一般社団法人日本経済団体連合会
    • 一般社団法人日本データマネジメント・コンソーシアム
    • 一般社団法人Fintech協会
    • 一般財団法人情報法制研究所
  • 参加費 :無料
  • 参加者  :316人  *属性を開催レポート本文に掲載
  • 開催方法:Zoomウェビナー

詳細プログラムは、開催レポート本文または本フォーラムのインフォメーションページをご参照ください。

ご利用にあたって

本レポート及びDSAの取組みに関するご意見・ご感想・ご質問は、ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。

Translate »